まるで迷路

備忘録

Sey the name #SEVENTEEN

今月の21、22日に横浜アリーナで行われたせぶちコンに行ってまいりました。
二度目ましてなせぶちちゃん。

しっかりしたレポートというよりも彼らを見て感じた感想オンリー。
初めて行った時も思いましたが、彼らは自分たちの魅力を如何に最大限生かせるかをよく分かってるな、と改めて感じました。
十三人という大人数でありながら、他のグループとの差別化が図れおり、尚且つ何故こんなにも人を惹きつけるのか、それはやはり3つのグループに分かれていることなのかなぁ、と。

説明不要だとは思いますが、せぶちこと"SEVENTEEN"は13人+3つのグループで一つのチームという意味で付けられています。

13人のメンバー紹介は追々とし、グループはボーカルチーム、パフォーマンスチーム、ヒップホップチームの3つです。

コンサートではメンバー全員で歌う曲とチーム毎での曲、そして楽曲に合わせた混合チームでの曲と転換が行われて行ったのですが、その転換が本当に上手。アイドル達の衣装替えのタイミングも何もかもがファンの飽きにならない演出でライブが進んでいくのです。常に楽しい。

GLAYのTERU氏が横浜アリーナ2日目に足を運んでいたようで。

と、つぶやいていらっしゃいましたがまさにエンターテイメント。世界共通の目で見て、耳で聞いて、音を感じて楽しい。

13人が魅せるエンターテイメントの世界が最高でした。

 

ここから先はメンバーメモ。

エスクプス/統括リーダーで長兄、しっかりしていて丹精な顔立ち、남친(彼氏)にしたいメンバーNO.1(某番組調べ)。初めてコンサート行った時は大体ジョンハンさんの隣にいるイメージだったけど隣にいなくてもわりとジョンハンさん。ヒップホップチームにいる時はカッコ良いお兄さんっぽさよりも可愛さが勝っていました。ミンギュに対して無茶振りする姿は悪戯っ子みたいで可愛い。あの見た目で可愛こぶるのは本当にずるい。

ジョンハン/推しなのでゲロ甘なことしか書けませんが美しさの塊。長髪でも短髪でも変わらない中性的な見た目と仕草がとってもお嬢さん。クプスの隣はジョンハンさん、って感じだけどわりとホンジス。黙ってぼーっとしててもメンバーからやいやい言われて、彼もそれにちゃんと答えてるのが愛される秘訣なのか。凄い喋るタイプではなさそうだけどMC回すの上手な印象。ユン天使。何もしなくても人が寄ってくるタイプ。ベットに横たわる姿は眠れる森の美女。

ジョシュア/紳士。色素の薄い髪色と儚げで中性的な顔立ちは触れたら消えてしまいそうな雰囲気。彼の顔は麗しい。ジョンハンと同じく凄い喋るタイプではないけど振られて喋る言葉の破壊力が凄い。英語力。最終日の最後のコメント中、自分達の番が終わってからというものジスハンがイチャイチャしてたのばかり記憶に残ってる。話を聞ききなさい。けどもっとやってもいいのよ。

ジュン/中国美男子。コンサート中コメントではあまり印象はないのだけどパフォチパートの際のダンスのキレっぷりが最高でした。映像栄えする顔。お顔がとても好きです。あと身体。他のメンバーが喋ってる時ボーッとしてるのか、と見せかけてふらふら動いてリアクションしてるのが可愛かった。本当に大好きでひたすら可愛いと愛でることしかできないので彼に対しての語彙が欠落。

ホシ/パフォチのリーダー。コンサート中のMCで一番喋っていたような印象。どれくらいの数で入れてるのかわかりませんがどのグッズも彼から売り切れていった印象。ノリもよく、トークも面白い、ダンスもキレキレで、歌もうまい。そして吊り上がった目と猫みたいな口元が可愛いホシくん。韓国人気NO.1ですが日本人気も半端じゃない。恋ダンスを挟んでMCでのパフォーマンスも考えてる彼が好き。

ウォヌ/メガネの破壊力。ヒップホップチームの際の赤い衣装と丸メガネ、少しだけ刈り上げた髪型、切れ長の瞳にきゅっと瞑られた唇が非常色っぽい。理想という理想を詰め込んで具現化したようなクールビューティ・ウォヌくん。その見た目と低音で呟くように紡がれるリズムが最高。人を惹きつける魅力の持ち主だなあ、とライブで見て改めて思いました。そんなクールな印象の後に見せられる素の笑顔が反則。これで彼に落ちない女はいない。

ウジ/ボカチのリーダーでセブチのプロデューサー様。彼の楽曲、歌詞、世界観がたまらなく好き。コンサート中の歓声NO.1(私調べ)。彼への歓声が一番大きかったような印象。歌っても、喋っても、モニターに映っただけでも、会場の子達が皆湧いてた。背の小ささと童顔で幼く見られますが喋る言葉のひとつひとつが大人で驕らず、心にくる言葉を吐く。重ねてしまうことがお互いに申し訳ないのですが某エアバンドのボーカルさんと重ねてみがち。背負ってるものが大きそうとかそういった意味で。そんなウジくんに幸せな世界をあげたい。

ドギョム/ジョンハンおバカさんという目でばかり見ていたけど彼の歌声は力強くて高音の伸びが半端じゃない。この大所帯グループのメインボーカルであるが故に相当な努力を積んできているんだな、と感慨深く彼の功績に乾杯。トーク中は常に笑顔だし、ノリも良いし、明るいし、鼻筋も通っていて綺麗な顔立ち。勝手にリア恋枠。ジョンハンの無茶振りにも答えて、甘え上手で、年下メンバーにはしっかりお兄さんなソクミン、結婚しよ……。

ミンギュ/アジアンビューティ。背が高くて足も長い、顔立ちもハッキリしていてハンサム。性格も良い。彼に欠点はないのか。ビジュアル有望株。トーク中の無茶振りに答えるも恥ずかしくなって大きな図体丸めて縮こまって赤くなっちゃうの本当に可愛かった。ファンやメンバーのことをよく見て喋っていてこれはモテる。見た目に反していじられキャラ打たれ弱いところがとても可愛い。大型犬。彼もまた甘え上手でヒョンに対しての弟感が好き。

THE8/素敵なかわいこちゃんから無限の可能性を秘めた男になった中国美少年。見た目がシュッとしてキリッとした目が心をぎゅっと掴んでくる。その男らしく力強い視線に射止められた後喋る舌足らずで甘えたような声音のギャップが良い。やはりミンハオちゃん。踊りは勿論だけど歌声が可愛くて好き。愛嬌マン。彼は分かってやってるし、こちらも分かって見るんだけどやっぱり可愛い。

スングァン/兎に角喋るし、ドギョム同様パワフルな歌声と歌の振り幅が広い。MC慣れしてるし場を回すのが上手いなあ、と思いながら見てました。会場全体見て手を振ったりペンサしててこの子の愛され力を知った。いじられキャラになることが多いけどヒョン達に愛されてるが故だな、と。喜怒哀楽が豊かで最後泣きそうになったり、かと思ったら楽しそうに笑ってたり、こんな息子が欲しい。多才。

バーノン/こんな息子が欲しい2号。スングァンと双子でうちにおいで。彼の笑顔は国宝級。歯を見せて笑う姿を見ると幸せになれる。スングァンの一言にツボって腹抱えて笑う姿が好き。コンサート中に無茶振りされたからドギョムのパートを自信満々に歌って、クプスに止められてたんだけど、その時に「なんだよぉ」って日本語で言ってたのが非常に本公演のツボでした。ラップは勿論、意外と歌もイケる。ボノニ、そこにいるだけで幸せをくれるただ一人の存在。

ディノ/ちゃにーーーー!!!赤ちゃんマンネが成長していく姿に涙が。彼の身体の芯がブレずに動く踊りが好き。音楽と一緒に動く姿は圧倒的でした。日本語勉強してる、と公言してるだけあり、言葉も流暢でパッパッと機転を利かせて喋ってたな、という印象。セブチのマンネは可愛いだけじゃなくてカッコいい。ダンスに身を捧げてる感じが好き。最終日の最後のコメント、しかもトリがまさかのマンネでしたが、ヒョン達に劣らず、しかも良いまとめ方をしていて、ちゃにーーーー!!!ってずっと心で叫んでました。

 

全体的にジョンハンばかり見てましたが、一人一人スポットが当たり、どこが見せ場か、どこが面白いか、とメリハリのあるライブ感が非常に楽しかったです。モネクが日本デビューを発表した直後のコンサートだったのでセブチもするのでは、とソワソワしていましたがそんなこともなく、ただ「また近いうちに会える機会が」「戻ってきます」と口々に言っていたのでカムバックを期待してこれからも活動を応援しております。セブチファイティン!